NEWS

ヤマドリの週末珈琲喫茶

喫茶スペースは焙煎所が入っている月出工舎の一角、元は月出小学校の職員室・保健室・放送室だった場所をお借りしています。

壁は「ストローベイル」と呼ばれる工法で藁のブロックを積み重ね、土と漆喰で塗って仕上げました。

ハンドドリップでじっくり淹れた珈琲の他に、地域の特産を使ったおやつやドリンクもお楽しみいただけます。
(イベント期間ではサンドやスープなどの軽食も)
店頭に並んでいる珈琲豆の量り売り・ドリップバッグ販売のほか、受注焙煎やギフトのご相談も承ります。

月出では鳥の声や風の音がBGMなのであえて音楽は流しません。
風景を楽しむ、アートを見つけながら散策する、珈琲豆を選ぶ、本を読む、など、
皆さんそれぞれの楽しみ方でお越しください。

【月出のえんがわ】
天気が良い日はカフェスペースのテラスや校庭に角椅子や長椅子を出してカフェを楽しむことができます。
* 撮影&掲載許可済み

【サイクリストの受け入れ】
カフェスペースから見える場所にサイクルラックを設置しています。
空気入れ(仏式)もありますので、必要な場合はお声がけください。

住所 :千葉県市原市月出1045 月出工舎1F(旧月出小学校)
営業日:基本土日 11:00~16:00 / 最新の営業情報はSNSで告知

* 現金の他、Airレジによる非接触決済(クレジットカード、QR)も可能です。
* ドリンクのみテイクアウト可能です。
* テラスと校庭のみペット同伴可能です。リードフックはございません。

【駐車場のご案内】
満車時はお手数ですが、カフェスタッフまでお声がけください。

他の場所には駐車・駐輪しないようお願いします。
赤字の細い道路は私有地、行き止まりです。進入しないようお願いします。

▼ 車・バイク
・工舎裏側の勝手門の中に止められます。(青い駐車場コーンが目印)
・畜産団地へ向かう途中に小さな空地があります。(月出工舎ののぼり旗が目印)

▼ 自転車
校庭のサイクルラックへ。工舎裏側の勝手門からぐるっとお回りください。